【グルメ】丸五(秋葉原・とんかつ)


スポンサーリンク

丸五

今回はとんかつ屋さんの『丸五』です。

脱毛した帰りに、秋葉原では有名なトンカツ屋さんで、食べログ評価3.8、Googleのグルメ評価で4.5と高かったので行ってきました。

しかもこちらのお店、創業1975年の結構な老舗、そしてミシュラン掲載店でもあります。

味とか

ボクはとんかつ屋に行くと、基本、一番高いロースしか頼みませんので、今回もロースカツ定食です。

とんかつのサイズ的には、『あげ福』『いっぺこっぺ(檍)』なんかと比べるとボリュームは小さめです。肉の厚さは先に挙げたお店と同じ位、火の通りは強めに入っている感じです。​

味に関してですが、、、美味しいのですが、リピートするかというとちょっと微妙です。正直、このブログで紹介した『あげ福』『いっぺこっぺ』『燕楽』に行っちゃいます。

トンカツは肉自体の甘みはそんなに感じませんでした。衣と揚げている油も余り特徴がありません。

『あげ福』の衣は立っており、油に軽さと甘みを感じ、ふんわりいった感じです。『いっぺこっぺ(檍)』は固めの衣でシッカリ揚げている感じがします。

しかし、丸五は際立った特徴が余りなく、『頑張り亭』なんかと似たような感じです。

ご飯に関しては特別可もなく不可もなく、お代わりは1回無料なようです。キャベツに関しても無料でお代わりが出来ます。

お味噌汁は赤出汁のなめこ汁なので、他のお店より若干豪華に感じます。

その他、梅干しが常設でおいてあり、こちらも食べ放題です。塩気はそこまで強くなく、梅自体も小さめなので、好きな人は2,3個食べられるんじゃないかと思います。

ソースに関しては、甘みよりも酸味がちょっと強いかなと思います。

塩は岩塩が置いてあります。いっぺこっぺにあるような硫黄の香りがするよーな癖のあるものではなく、至って普通の塩です。

メニューとか

価格的には、特別高いお店ではなく、土地代の高い秋葉原と考えれば凄く良心的な価格です。

豚カツ以外にも、エビフライや生姜焼きなんかも提供しています。

行列

お昼時は行列が出来るようですが、平日の14時頃(お店は15時まで)に入店したので、並ぶことなく、すんなり入れましたが、お店の中は満員でした(てか、私が最後の客だったぽい)。

席数はカウンターで5-6席くらい、テーブル席が2つあり、MAXで10人くらいが入れます。

マップ&アドレス

駅から歩いて4,5分

営業時間は11:00~15:00ですが、14:00(LO)の15:00終了です。

スポンサーリンク