【ドラゴン堀江・延長戦】TAWASHIの東大2次結果は?

2020年6月10日


スポンサーリンク

センター試験の結果

2019年ホリエモンが6ヵ月もあれば東大受かる的なことを発言したことから『ドラゴン堀江』という東大受験リアリティショーがABEMA TVで放送されていました。

昨年はホリエモン(東大文学部中退)以外に、TAWASHI(芸人・早大中退)、オバンドー吉川(芸人・立教理学部数学科)、わちみなみ(グラドル・明治卒)とそれなりの学歴の人を揃えました。

結果は、ホリエモンとTAWASHI以外はセンター足切りも通過できませんでした。

昨年の詳細点数『ホリエモン』『TAWASHI』『わちみなみ』『オバンドー吉川

しかし、諦めきれない人がいました。それがTAWASHIです。

彼は2020年も1人東大受験を続けていました。

その結果が下記です

2020年 2019年 差分
英 語 149/200(74.5%) 131/200(65.5%) +18
国 語 179/200(89.5%) 174/200(87.0%) +5
数 学 116/200(58.0%) 138/200(69.0%) -22
理 科 78/100(78.0%)  67/100(67.0%) +11
日本史 95/100(95.0%) 92/100(92.0%) +3
世界史 94/100(94.0%) 88/100(88.0%) +6
合 計 711/900(79.0%) 690/900(76.7%) +21

110点換算した場合の得点は、86.9点(/110)となります。

足切り突破

TAWASHIさんは今年文科Ⅰ類に出願しました。

各類の足切り点他は下記の通りです。

■2020年度・東大各類の足切り、平均天、最高点

足切り 110点換算 平均点 110点換算 最高点 110点換算
文Ⅰ 621.00 75.90 750.22 91.69 887.00 108.41
文Ⅱ 612.00 74.80 763.49 93.31 879.00 107.43
文Ⅲ 575.00 70.27 780.21 95.35 880.00 107.55
理Ⅰ 681.00 83.23 791.72 96.76 891.00 108.90
理Ⅱ 626.00 76.51 770.70 94.19 892.00 109.02
理Ⅲ 611.00 74.67 780.01 95.33 889.00 108.65

見事に足切り点は突破しました!!!

おめでとうございます!!!

さー次は2次試験です!!!!

2次試験とその結果

結果から云えば、残念ながら今年も落ちでした。

2次試験の結果は下記の通りです。

英語(120) 国語(120) 数学(80) 日本史(60) 世界史(60) 総計
目標点 60 63 10 39 31 203

ざっくり、2次試験のスコアだけで+70点くらい足りない状態です。

そして、足を圧倒的に引っ張っているのは、数学です。

文理関係なく、大学受験は英語と数学がカギを握っているといっても過言ではありません。

英語90、数学40くらい狙って、後は国語と日本史&世界史で+αで積み増しって感じでしょうか?

まだまだ終わらない

今年も残念ながらという結果になってしまいましたが、、、、

TAWASHIさんのチャレンジは終わらないでそうです。

なんと、来年も東大受験を目指すとの事!

しかも、今年度は本物の塾講師達がサポートしてくれるようです。

正直、東大合格には特別な才能とか必要ないと私は思っています。

そもそも、TAWASHIさんは東北大学蹴り早稲田大学入学者なので、

勉強量と方向が間違っていければ、TAWASHIさんなら受かると思います。

有名な声優さんが、結構な年になってから、東大法学部受験して合格

今年卒業したなんてニュースも見たいので、TAWASHIさんも頑張ってください。

スポンサーリンク