【グルメ】USHIGORO.S(銀座・肉)

2020年12月21日


スポンサーリンク

USHIGORO.S

今回は、『うしごろバンビーナ』等の焼肉屋で有名なうしごろの高級店『USHIGORO.S』の銀座店です。

焼肉屋という訳ではなく、焼肉も出てきますが、肉料理全般をコース料理で提供してくれるお店です。

店内は薄暗い感じで、全て個室となっています。

料理に関して

今回食べたコースはデザートまで含めて全15品でした。

白トリュフとスッポンのコンソメスープ/キャビアと和牛の燻製タルタル
特選ハラミの手巻き 旬野菜6種
生ウニと特選部位の牛指し / 牛ヒレの漬け&牡丹海老
究極の黒タン厚切り / 特選ハラミ
サラダ シャトーブリアンカツサンド
特選ロースのしゃぶしゃぶ 白トリュフとザブトンのすき焼き
口直し 白トリュフと和牛の土鍋ご飯
自家製マロンアイス

★シャトーブリアン

中でも、各段に美味しかったのは、シャトーブリアンってやつです。見た目からインパクト大ですよね。

ステーキ屋&鉄板焼き屋には、何度も行っているので、食べたことないってことはないと思うのですが(疑心暗鬼)、、、ちゃんと意識してシャトーブリアンですと言われたのは初めてかもしれない。

これはサシの入り方、肉の柔らかさが完璧で、筋だとかそーいったものも一切なかったです。

今まで食べたカツサンド(牛カツ)の中で、間違いなく一番美味しかったです。

こんな風に焼肉コンロの上でパンを焼き、次にソースを温めて、その中に揚げたカツを入れてサンドする。

見ての通りお肉はレアに近い、ミディアムレアっていった感じでしょうか。

かなり厚めのお肉ですが柔らかく、簡単に嚙み切れ、口の中では肉汁がじんわり感じられ美味しかったです。

ガーリックバターとスライスした白トリュフが一緒に挟まれているのですが、このアクセントが素晴らしい。

つか、これだけあと1,2切れ食べたかった。

★土鍋ご飯

土鍋ご飯もとても美味しかったです。

白も黒もトリュフなんて、食べ慣れていないので、正直美味いのかも良く分からない状態ですが、それで独特の香り、ご飯と牛肉を一緒に炊き上げており、ご飯にお肉の脂がコーティングされている点が良かったです。

ご飯に関しては、全部でお茶碗4杯分くらいはありますので、他の料理に比べると食べた感が十分です。

感想他

肉好きが肉を食べに行くお店です。

うしごろの系列のお店なので、旬野菜6種、サラダや口直し等の野菜料理に関しては焼肉屋テイストな味付けとなっています。

肉料理は、ここでしか味わえない様な味かと言われると、、、ボク的にはどっかで食べたことある味、知っている味って感じでした。

裏を返せば安心感があり、どの料理も安定して美味しいので、人を誘う場合には問題なく連れていけるお店です。

全室個室&照明も暗め、目の前で店員さんが肉を焼いてくれるので、デートに利用すると喜ばれるのではないかと思います。

お値段ですが、基本コース料理で、1万円~3万円くらい。

今回はいっちゃん高いコースでワイン1本頼んで、10万円以上支払っていますので、正直、安くはありません。

個人的には、幸村よりはこっちの方が満足感はありました。

マップ&アドレス

中央区銀座7-7-7

関係ないですが、このアドレスはプレミアが付きそうなアドレスですね

スポンサーリンク